小倉印とは

会社概要


企業名

農業生産法人 小倉印株式会社

代表取締役

井上 隆義

所在地

福岡県北九州市八幡東区中央1-2-7

資本金

1,000,000円

事業内容

農林産物生産、加工、販売
原木椎茸の自然栽培や減農薬による水稲などで農業を中心に活動している。
農産物の生産、加工、卸、小売販売を手掛ける。自社生産以外にも地元産の信頼できるものだけを直接仕入れ販売。加工部門では、自社栽培農産物を利用した「椎茸ドレッシング」や甘酒をベースにした「抹茶麹」などを製造、販売。

 



会社沿革



2010.2

I工房(小倉印株式会社の前駆体)で原木椎茸とお米の生産、加工、販売の取り組みにて経営革新計画を承認

2010.7

I工房から 農業生産法人 小倉印株式会社 へ法人設立

2010.12

第41回福岡県椎茸品評会 生椎茸の部 県知事賞受賞

2011.3

認定農業者を承認

2011.12

第42回福岡県椎茸品評会 生椎茸の部 特用林産振興会長賞受賞

2012.4

アンテナショップ兼、野菜のセレクトショップ「なばinサンカフェ」を戸畑区千防にオープン

2012.7

公益財団法人北九州産業学術推進機構より、平成24年度中小企業産学官連携研究開発事業 FS研究会枠で採択を受ける

[採択テーマ ]
「福岡地域の潜在シーズを活用した高機能性牛乳アレルギー代替飲料の開発」

 


pagetopへ